スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
    可愛い子猫さん達の新しいお家を探しています 

_MG_6574_convert_20130826123238.jpg_MG_6562_convert_20130826123215.jpg
         _MG_5977_convert_20130730172735_convert_20130805143150.jpg

過酷な環境より保護された子猫さんの新しいお家を探しています
全頭ともウイルス検査(猫エイズ・白血病)陰性  虫駆除済み  トイレトレーニング済み
          ※ 初回ワクチン、追加ワクチン接種済みです

       子猫さん達の詳しい状況はこちら(→)をご覧下さいね




雨が続いていた福岡
昨日からようやく晴れ間が見えるようになってきました

たまっていた洗濯物も気持ち良く乾いてくれる秋空
・・・・”蚊”の被害だけは避けて通れませんが

夏場もすごいけど、秋の蚊はすごく痒い
”蚊”も子孫を残す為に必死なのでしょうか(笑)

今年は子猫の保護が多いですね

・・・・・我が家にもとうとうやってきましたよ・・・

今日もにゃん☆ぷらネット、お付き合い頂けますと嬉しいです




最初に、先々週からトライアルに出ていたちいちゃん
正式譲渡が決まりました〜

_MG_6380_convert_20130805091549.jpg

お家の配水管の中に1頭だけで入り込み、怖い思いをしたちいちゃん
あのとき保護主が気づいてなければ、助けてくれなければ・・・ちいちゃんはいなかったかもしれません

そしてそんなちいちゃんを温かく家族の一員として迎えて下さいましたK様、ご家族様
本当にありがとうございます!

これからもちいちゃんをいっぱい可愛がってあげて下さいね
末永くどうぞ宜しくお願い致します



そして、何がやってきたかというと・・・
もちろん子猫さんです

金曜日の夜20時半くらいに友人から連絡をもらいました
とある場所に犬の散歩に出ていた彼女は、お家のわんちゃんについてくる小さな物体を発見

何かなと見ると小さな子猫

動物が大好きな彼女は必死でついてくる子猫を振り払う事も、置き去りにする事もできずそのまま自分のお家へ
今まで猫に接した事がなく、こんなに小さいのを見るのも初めてでどうする事もできず私にSOS

私も良く大きさがわからなかったので(犬について来るくらいだから3ヶ月位かと:笑)大丈夫だと思っていたら、写メをもらってビックリ!!(゚∇゚ ;)

かなり小さな子猫がうつってるではないですか!!
(推定で1ヶ月半)

おまけに家に入れる時にお風呂でゴシゴシと洗ったと!!?
(こんな小さな子猫はお風呂に入れてしまうと体温が下がり、一気に体調が悪くなり最悪亡くなる可能性があります)

猫と接した事がないから仕方ないとはいえ、私に電話するまで待って欲しかった(T T)


ガリガリだからDOGフードをやるけど食べない(そりゃ、そうだろ〜)
猫を飼ってるお友達に電話して聞いたら、クッキーやってみたら・・だって(ギャグですよ、もう)


状況を聞いて不安になったので、夜の22時半過ぎていましたが、我が家に連れてきてもらう事にしました
(このサイズを連れてくるのは久々なので、ドキドキですよ〜)

子猫用ミルクが必要なのでお世話になってる病院スタッフに即電話して聞いてみたけど、家に常備してるわけないですよね(^^;)

とりあえずパウチをお湯でふやかして、スプーンで細かく細かくほぐしてあげてみると食べた〜
お腹空いていたのかガツガツとよく食べました

私がすぐにした事は温かい物を食べさせる事
これくらいの子猫はまだ母猫と一緒にいるのが普通なので、体温を保つ事ができません
すぐにペットボトルにお湯を入れてタオルでくるんでアンカがわりにして、毛布をかけて身体を温かくしてやる事
(病院が開いていない時間帯に保護したら是非に温める事をやって下さい。絶対に洗ったらダメですよ!)


・・・で、その日はバタバタ、ドキドキしながら夜中2時前に就寝ε=( ̄。 ̄;)

朝、6時前から『ミャーミャー、いや、ギャーギャー』か
お腹の好いた子猫さんが騒ぐ騒ぐ

まず最初に我が家の猫さん達からご飯やって

_MG_6673_convert_20130909122927.jpg

子猫さんにもご飯


食べて落ち着くと探検

_MG_6658_convert_20130909122207.jpg
          _MG_6659_convert_20130909122237.jpg
          
子猫の探究心はすごいですね( ̄∇ ̄;)


_MG_6657_convert_20130909122103.jpg


_MG_6627_convert_20130909122138.jpg


_MG_6625_convert_20130909122032.jpg

動きが速いのなんのって( ̄∇ ̄;)
シャッタースピードを上げても、被写体の動きが俊敏すぎてブレル、切れる、写ってないww


_MG_6660_convert_20130909122259.jpg

『撮れた!』って喜んでたら逆光でISO感低いし・・・トホホですよ(;д;)
本猫は常にびっくら顔(笑)


_MG_6633_convert_20130909122500.jpg

トト君(仮名)を撮るにはもっと写真の腕を上げないとですね〜
だから横向きで(笑)

ちなみに写真は後から撮った物ですから、あしからず(^^;)


保護した翌日土曜日の朝一に、トト君を連れて病院に行ってきましたよ〜
全身Checkと少し早いけどウイルス検査もお願いしてきました

結果はBery Good

ウイルス検査も猫エイズ・白血病陰性でした

・・・・で、先生もスタッフもトト君の声を聞いて吹き出す始末
顔は可愛いのに、かなりのダミ声ww

個性的な声してますよ・・・


病院にいる黒白君と母猫さん・子猫さん3頭の様子を見てきて家に帰りました〜
・・・帰ってから保護した友人に連絡

詳しく昨日の事を聞くと、臨海の土地に1頭だけでいたようで翌朝見に行っても何もいなかったそうです

連れて来たときからそうだけど、人慣れ具合が半端なく、友人やお子ちゃま、旦那さん、またわんちゃんにまで抱っこされて落ち着いてたよう・・・それは我が家に来ても一緒

たぶん、大雨の水曜日まで家の中にいて雨がやんだ金曜日の夜に棄てに来たのではと思います

抱っこが大好きなトト君
前の日までは誰かに抱っこされて安心して眠っていたのに(もしくは母猫と一緒にいたのに)、金曜日には何もなくだだっ広い広場に置き去りにされ、周りは車が走っているのに・・・
どんなに怖かっただろうと思います

・・・・もしかしたら、他にも兄妹がいたのかな??
カラスの多い場所なので、その中を1頭だけ生き抜いたのかな・・と
考えれば考えるだけ悲しくて、そして怒りが込み上げてきます

ずっと考えても仕方ないので、トト君の命が救われた事に感謝

離乳も進んでいるようなので急いでロイカナの4ヶ月までのフードを買って来てあげたらカリカリと食べてました
まだ栄養が必要な時なのでウェットタイプとカリカリ、そして子猫用のミルクを4〜5時間おきにあげています


にゃんこ軍団はトト君に対して、驚く感じでもなく『何かいる』状態でした〜
ワクチン接種がまだなので、直接に接する事はしてないです(トト君はリビングにソフトケージを用意しました)
軍団には見せただけ〜(笑)

_MG_6679_convert_20130909122756.jpg

          『あたちのアイドルの座を奪うのが来たにゃ』


_MG_6678_convert_20130909122737.jpg

                  『獲物が来たにゃ』
↑ロックは危険かも、遊び物と思ってますから


_MG_6677_convert_20130909122712.jpg

                 『ちっこい・・・』

花太郎さんはよくわかりません
本猫自体保護されたと認識してるので、すごく謙虚ですからww


他にもご縁を掴みたい子猫さんがたくさんいるので、一緒に探していければと思っています
・・・でも、月齢の早い方から優先だな〜

半年近くなる王子君・はなちゃんに早く幸せになってもらいたい
テト君やゆめちゃん、ちいちゃん、みるくちゃん、まめ君、しおちゃん、きなこちゃんのように本当の家族を見つけてあげたい・・・

どうぞ、応援を宜しくお願い致しますm(__)mm(__)m




        最後まで読んで頂いてありがとうございますm(__)m

              
         皆様の温かい”ポチ”が励みになってます(*^_^*)

            
     ランキング参加してます宜しかったら”ポチッ”とお願い致します


『☆みやちゃんの里親様も絶讃募集中☆』
banner(62).gif
募集中の子猫さん達と一緒に受けつけています♪
みんにゃ良縁に恵まれますように (-人-)(-人-)(-人-)
里親様メールと応援どうぞ宜しくお願い致しますm(__)m


にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ

              いつも、ありがとうございます


※コメントをありがとうございます!とても楽しく読ませて頂いております
コメントを下さっている方たちにお返事も書けずに、不快な思いをさせてしまい本当に申し訳ありません
もし宜しければ、ブログ(URLをお持ちの方)の方に直接遊びに伺わせて頂き
コメントを残すことで、お返事に変えさせて頂く事ができれば、すごく嬉しいです
ない方にはこちらでお返事を書かせて頂きます
横着をして本当にごめんなさいm(__)m
皆様から頂きますコメントには とても励まされ頑張ろうという勇気が湧いてきます
どうぞこれからも温かいご声援をどうぞ宜しくお願い致します
スポンサーサイト
猫ボランティア | コメント(3) | トラックバック(0)
コメント
No title
あ、ミルクもあったんやった。
あげればよかったね。

ほんとだ~ザビちゃんたちより小さいね。
こりゃ大変だ~~~
No title
ホワホワした毛並みがいかに幼いかを物語ってる〜
10年以上前、夜中に妹から「猫連れて来た〜」とSOSがあった日を思い出しました。
猫と暮らした事が無い人や経験の少ない人には大変よね。
ちょっとあのときの妹のパニック振りとおっちょこちょいさを思い出し、
不敬にも笑ってしまった^^;

↓でも幸せを掴んだ子達が紹介されてますが、
トト君もみんなに続いて欲しいね。
No title
トト君(間違いない?)は本能で保護してくれる相手をえらんだんだね。

ん?カギシッポかな?

ダミ声?プププッ!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。