スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

再検と健康は宝物

2012/07/31 Tue 12:57

           昨日は雨がパラパラと降りましたね〜
             ホントにパラッでしたが^^;

もと降ってくれれば、少しは涼しくなるかなと期待したのに、ほとんど降らずじまい
            もっと蒸し暑さが増したような・・・

       水分補給と休養をとりつつ、暑い夏を乗り切りましょう^^

      今日もにゃん☆ぷらネット、お付き合い頂けますと嬉しいです




     始めに、テト君シアちゃんの血液検査の再検に行ってきました

            保護したのが6月の29日
       その脚で車を走らせ、かかりつけの病院へ・・・・

       テト君の血液検査は猫エイズ・白血病ともに陰性
シアちゃんは始め両方とも陰性のはずでしたが、時間がかなり経ってFelv(猫白血病)に薄〜い青丸が現れてきました

2頭とも陰性と既に結果表には書かれていて、スタッフが席を離れた数分の間に事態は急変

         私もスタッフも『あれ?!』って感じでした

           でも、出てしまった以上、結果は陽性

       シアちゃんは白血病キャリアとして、記載されております

私も戸惑いが隠せず、動揺して色々と考えましたが、色々と調べたら陰転する可能性もあるとの事
 それからは、免疫をあげる為に強化剤や抗酸化剤やらを混ぜて、一月経つのを待ちました

    それで、昨日7月30日、大安というのも担いで、再検査に行ってきました



           まず最初に弱陽性だったシアちゃんの再検
               正直、ドキドキです・・・

     時間が必要以上に長く感じられ、その間にCBCの検査結果が出ました
           白血球が前回よりかなり下がっていました

      それを聞かされた瞬間、貧血状態にある事は私にもわかりました

身体付きも表情もすごく良いのに、一ヶ月で4万(このときは炎症があったため)あった白血球が5千まで下がっています

            これは・・・・と思った時に結果が


      自分では陰転を願いながらも、どこか諦めがあったのかもしれません

               シアちゃんは白血病陽性
       そして、今回の検査で猫エイズも陽性反応が出てしまいました

                それもハッキリと・・・

           まさかのダブルキャリアとなってしまいました

           前回ではエイズは陰性だったのに・・・・なぜ?

『抗体検査なので血中に出ていなければ陰性となり、一月経って抗体がはっきりと検出された』のだと、先生は説明して下さいました

 白血球が異常に下がっているのも、身体が少しずつウイルスに蝕まれ始めたのでしょう

     私は真剣に先生のお話を聞いて、これから先の事を頭で考えていました


               そして、テト君の再検

                一回目も全て陰性
再検も陰性(良かった)・・・しかし、同じ環境で保護され、過ごしているのでキャリアの可能性はあるそうです

     ただテト自体の免疫が強く、抗体に出てきていないと、言われました

     エコーを見て頂き、先生から告げられたのはテトは先天性心筋肥大症


            ・・・・・・・なんででしょうね
             妹はダブルキャリア、兄は心肥大

         どうしてこの子達がこんな辛い目に合うのでしょう

    先生は『この子達も被害者なんですよ』とだけ、おっしゃってくれました

                野良ちゃんの宿命
      こんなに過酷で辛くて、何を救いとして生きていくのでしょうか

 家外兼用に放し飼いをされている方や、去勢・不妊手術をされていない方に、読んで欲しい

   一度産まれた命は、生きる権利を持っていて私たちと何も変わらない命なんです
     それが幼くして病気に冒され、苦しんでいく姿を誰が望むのでしょうか

たった一度の手術をしてあげるだけで、恐ろしい病気の連鎖はなくなり、不幸な子猫も産まれる事もありません
また外に放す事で、今まで健康だった身体が少しずつ飼い主の知らないうちに蝕まれていくのです
          こんなに可哀想で、不幸な事はないですよね
    ・・・無責任な放し飼いは結果、そうなる事も知って欲しいと思います


       テトとシアの両兄妹と出会えた私は幸せなのかもしれません
     私はテトとシアの過酷な運命を投げ捨てる事だけはしたくありません

       これから先、この子達が発症せずに生きながらえる事・・・
         その為にはどんな事でもしてあげたいと思っています
  
ただ、我が家はキャパ的な物もあるので、同じキャリアの先住ちゃんがいて、ストレスのない生活をさせて頂けるなら、どなたかに家族に迎えて欲しいと思いますが、それは難しいと思います


 とりあえず、陰性だったテトには急ぎ6種ワクチン接種とエイズワクチンを接種しました

IMG_2044_convert_20120731110050.jpg

       ワクチン接種後なので、身体が抵抗を起こしているのでしょう
                  辛そうです


IMG_2045_convert_20120731110237.jpg

              シアちゃんは見た目も健康
              何一つ変わりません・・・


IMG_2047_convert_20120731110357.jpg

           何のために血液検査はするのでしょうね
               先住にうつさない為??

      それもあるけど、人の安心を得る為だけだと、今回思いました


IMG_2049_convert_20120731110448.jpg

       私はこの子達の運命を受け入れる覚悟ができております
        今は穏やかに、少しでも長く生きてくれる為に・・・

  また私はダブルキャリアの子をどうしてあげたら良いのか、未だ勉強不足です

このブログを読んで頂いた方で、ダブルの子に何をしてあげたら良いのをか教えて頂ければ助かります
           どうぞ、宜しくお願い致しますm(_ _)m




      テト&シアの件で少しブルーだった私(今は復活してますよ〜^^)

    さすがににゃんこ軍団も気配を察知(←本当に動物の感はすごいですよね)

IMG_2028_convert_20120731104338.jpg

         KYだって、心配して側に出てきてくれるんですよ(涙)


IMG_2029_convert_20120731104528.jpg

        私が泣いたら側に軍団が集まってきて、腕をなめてくれます
 こんな無垢で純粋に優しい存在を、私は絶対に不幸にできない・・・そう改めて思いました


IMG_2030_convert_20120731104619.jpg



IMG_2033_convert_20120731104729.jpg



IMG_2034_convert_20120731104814.jpg



      IMG_2035_convert_20120731105510.jpg



            IMG_2036_convert_20120731105606.jpg

          たまに、おちゃらけた姿を見せてくれるマーちゃん
              でも、こういう姿も愛しいです


IMG_2039_convert_20120731105745.jpg

         こい様の冷ややかな目線だって、可愛く思えるし^^;


IMG_2040_convert_20120731105815.jpg



IMG_2041_convert_20120731105842.jpg



IMG_2042_convert_20120731105915.jpg

         それぞれが仲良く健康に過ごしてくれている
              それだけで、感謝です


         とら以外の子にワクチン接種は済ませています
    テト&シアには徹底した免疫強化を・・・もちろん軍団にもですが^^

にゃん☆ぷら亭はにゃんこ軍団14頭、保護猫2頭の総勢16頭で新たにスタートしたいと思います
       ただ、私の中でずっと捨てれなかった葛藤がムクムクと・・・

   まだ2歳にならないミヤとロックを再度募集を開始しようかと思っています
出産を挟んだ為に家族として過ごしていましたが、テト&シアの病気の事を考えると健康で若い子達は新しい家族と過ごさせる方が良いのか・・・と

        まだ考えているので、答えは出せていないのですが・・・・


           とりあえず、検査結果を急ぎアップ致しました
          文章が支離滅裂なのは、お許しくださいませ・・・


☆Sabimamaさん:コメントありがとうございます
         幸せオーラ出てましたか??
         はい!やはり健康に過ごせる事が幸せな事だと、改めて教えて頂きました
         結果はこうなってしまいましたが、俄然前よりも愛しさもやる気も
         パワーアップしております!
         
         こんなに暑いと野良ちゃん達も熱中症になってしまいますよね
         水を運んで下さいまして、ありがとうございます
         こうやって気にかけてくれる方々がいるだけで、救われます
         本当にボランティアと行政と一緒にできれば、
         もっとたくさんの子を救えるのにですね



          最後まで読んで頂いてありがとうございますm(__)m

              
           皆様の温かい”ポチ”が励みになってます(*^_^*)

            
       ランキング参加してます宜しかったら”ポチッ”とお願い致します

『穏やかに過ごそうね』
banner-54.gif
『負けないでしゅよ!』そんなシアちゃんに
応援ポチ×2(2ポチ頂けると嬉しいです)を宜しくお願い致します!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ

              いつも、ありがとうございます


※コメントをありがとうございます!とても楽しく読ませて頂いております
コメントを下さっている方たちにお返事も書けずに、不快な思いをさせてしまい本当に申し訳ありません
もし宜しければ、ブログ(URLをお持ちの方)の方に直接遊びに伺わせて頂き
コメントを残すことで、お返事に変えさせて頂く事ができれば、すごく嬉しいです
ない方、更新されていない方にはこちらでお返事を書かせて頂きます
横着をして本当にごめんなさいm(__)m
皆様から頂きますコメントには とても励まされ頑張ろうという勇気が湧いてきます
どうぞこれからも温かいご声援をどうぞ宜しくお願い致します






スポンサーサイト
テト&シア | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
No title
ブログにコメントを頂いてから、里親募集記事に訂正線を引いていきながら、とても悔しくなりました。
何に対して悔しいのか解りませんでしたが、それに比べ、chacoriさんの気持ちはいかばかりかと……
ダブルキャリアのシアちゃんの白血球の低下、心配です。
少しでも快方へ向かってくれるといいのですが……
少なくとも、今元気があるのはいいことですよね。
シアちゃん、がんばって……!!!
ブロ友さんのお宅に肥大型心筋症のにゃんこと、その予備軍にゃんこ(姉妹)がいますが、(具体的なことは解りませんが)お薬を続けていて、4歳になりますけど元気そのもののようです。
ダブルキャリアと結果の出たシアちゃんと過ごしながら、陰転したテトくんですから、これからの猫生、がんばって生きてくれると信じています。
ミヤちゃんとロックくんの将来の選択肢、それもあっていいと思います。
幸せと健康を願ってのことなのですから。
けれど、シアちゃんとテトくんの今回の結果の上に、ミヤちゃんとロックくんとの別れとなると、chacoriさんが心配です……
動物は人間が落ち込んでいると解るようですね。
にゃんこ軍団のみんにゃ、chacoriさんを癒してあげてね。

うまく書けなくてすみません。
No title
こんにちは。

シアちゃんとテト君、再検査でいい結果が出ることを祈っていました。

友達のうちの猫の女の子は6か月の検診で陰性になりました。
それまでその子だけうすく出てたのですが、陰性に転換しました。
そういう事もあるんですね。

一昨年の夏に保護した「かわちゃん」はダブルキャリアですが、当時推定2歳で今は4歳くらいですが今も元気に暮らしています。
実家ですので、特別なケアはしていません。
もし発症したら、自然に看病すると言っています。

かわちゃんを保護した時は、ミュウ君と一緒に暮らす覚悟をしました。
ワクチンを打って、ワクチンが定着するまで実家に預ける予定だったのですが、情がうつってそのまま実家にいます。

何と言っていいのかわかりません。
私がchacoriさんにアドバイスすることなんて何もないです。でもテト君とシアちゃんが過酷な運命を背負わされていることは、そうなんだけど・・・、chacoriさんと出会って、chacoriさんの元にいる・・・。
これは幸せな運命なのではないでしょうか。
もしも出会ってなければ、この兄弟は誰にも愛させずに、誰にも知られずに、病気と闘わなくてはならなかったかもしれません。
もうすでに、テト君・シアちゃんは幸せな毎日を送ってるんですよね。

ホントに何を言ってるのかわからないですけど・・・
にゃんこ軍団みんなの幸せを祈ります。
ミヤちゃん、ロック君も!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
そうだったのですか・・。
最初はショックだったと思います。
何の罪もないにゃんたちがキャリアってつらいですね。
宿命なのですね。
とってもかわいいから切ないです。
でも、受け入れるしかないですよね。
なんといったらよいかわかりませんが、前向きにいて
くださいね。
私も人間の白血病でしたが、乗り越えました。
希望をすてなかったので、今に至っています。
この子たちにも奇跡が起こりますように。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。