スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
            日曜日の雨はすごかったですね
    こんな日はお家でま~ったり・・・というわけにも行かない我が家

 2階の一部屋が放置されっぱなしだったのでお片づけ(今更ですよ・・・それが何か?)
        途中邪魔が入りながらも少しずつ部屋になっていきました

          でもまだまだ”ちひ部屋”にはほど遠いです^^;

         夏休みまでには片付けて、”ちひ部屋”完成したいな
           IKEAで収納も買ってきたし・・・ですね

              ブ活もボチボチとですね~(笑)

      今日もにゃん☆ぷらネット、お付き合い頂けますと嬉しいです




   先日用事で出かけて駐車場に停めた場所が今まで立ち入らなかった公園近く
            少しだけとブラブラしてみました

                入った瞬間・・・

             『もうだめだ』って気に(-_-;)

              だって野良ちゃんがいっぱい


IMG_0021_convert_20120625105906.jpg


          気持ち良さそうに寝ている親子?姉妹?兄弟?
       初対面なのに逃げないなんてかなり人慣れはしているんです


IMG_0023_convert_20120625105933.jpg

             この子は何ヶ月くらいだろう?
        木の陰に入り込んで私の様子をじっと窺っていました


IMG_0024_convert_20120625105958.jpg

        この子はお腹がふっくらとしているので妊娠中なのかな
               それとも、子育て中?

これだけ大きな公園でこんなに猫さん達が住んでいるのに、ここはTNRはされていないのでしょうか??
 私がTNRする場合は耳カットをしてリリースするのですが、ここは耳カットもなし・・・
    ボランティアの方々も耳カットをすると思ってたけど・・・どうなんだろう

ここは私のような個人ボランティアが手を出すにはあまりに数が多すぎて、悲しくなりました


IMG_0026_convert_20120625110022.jpg

              この子も警戒心全くなし・・・
          どの子も顔立ちも可愛くて、きれいな子ばかり

 決まった餌やりさんはいると聞いたけど、不妊去勢までは施されていないのでしょうか

 もしこの子達が不妊手術も去勢手術も施されていないのなら、不幸な子猫が増えるばかり
                悶々としてしまいます


IMG_0027_convert_20120625110046.jpg

                この子も可愛かった
我が家のジミーズと何も変わらないのに、どうしてこの子達はお外で過酷に生きているのでしょう

              確かに外は気持ちも良いし自由
              でも、そんな日ばかりじゃない

       梅雨のような雨ばかりの日もあるし、雪が降る極寒の日もある
            風が強い日だって凌ぐ場所がなければ辛い

             車やバイク、自転車、心ない人間達
          ご飯がもらえるのだって毎日じゃないかもしれない

        子猫が産まれても無事に育つ可能性の方が少なくて・・・・


       それなのに、この子達は(野良として)お外で生きている子達は
                幸せなのでしょうか・・・・


        我が家の子と言って、家外兼用で放し飼いをしている人達
            去勢も不妊手術もしていなくて・・・



                なぜ外に出すんですか?

              そう聞くと必ず帰ってくる答えが

             『猫達が外に出せって鳴くから』

             『家の中だけでは可哀想でしょう』


  でも、お外には危険もいっぱいだし手術をしていない子達は不幸な子を産み出しますよ

              『うちは雄だから大丈夫』

           『きちんとご飯時には帰ってくるから』


        そういう問題じゃないのに・・・・なに言ってるんだろう

   無責任な飼い主のせいで、野良と言われる猫達が作られているのに気づかない
     自宅の猫が帰ってこなくても『いつか帰ってくるから』と探しもしない


             不妊・去勢手術の大切さ

   猫達は家の中だけでも十分に生きていけると説明しても、全くわかってくれない

この公園にいる子達も、きっとほとんどがそういう無責任な飼い主達が作り上げたのでしょう


    私も今自分の家の近くで増えてしまった猫達の不妊手術の為に行ったり来たり

             ここのお家も元々動物が大好きで
  犬を外で飼っている為、ご飯を食べにきた野良猫にえさをやり出したのが始め・・・

  今は母猫、娘3頭・・・そして娘2頭がそれぞれに3頭ずつ子猫を産み1頭が妊娠中

IMG_0032_convert_20120619142547.jpg

       この黒猫が娘のうちの1頭、3頭の子猫を産んだそうです

  既に子猫達も3ヶ月は経っているので、もしかしたら既にお腹に入っているかも・・・
      猶予はありませんが、この子がなかなかの人嫌いで全く近寄れません

            捕獲機をかけないといけないようです


IMG_0042_convert_20120619155150.jpg

                子猫のうちの1頭
           母猫(黒猫)から学んだのでしょう(笑)
          かなりシャーシャーで、煮干しを置いて撮影

              他の子猫は逃げてしまいました


    金曜日に臨月間近の1頭だけがケージに入ったと、私に連絡が来ました

IMG_0033_convert_20120625110116.jpg

       我が家のミヤちゃんにそっくりなきれいなキジの女の子
       身体もミヤよりも小さく、でも妊娠2回目らしいです(:_;)


              ブルブルと震えて・・・
         ケージに入れられたこの子は私をどう思うのかな


           また、臨月で堕胎しないといけない・・・

           何度堕胎はしたくないと思ったでしょう
       何度、自分が頑張って里親探しを・・・と葛藤したでしょう

     でも、この子が子猫を産んだとしても私の前に現れるかはわからない
       仮に産ませたとしても、必ず里親様が見つかるわけではない



  産まれ出る子より、先にこの世に生を受けた子を優先

            そういう心情で今までしてきました

    でも自分が子供を産んで母となり、子供の可愛さ愛しさも知ったから辛い・・・

          おまけに2~3年のブランクは大きいですね
                涙が止まらないです



          もっと救わなければいけない命はたくさんある
       人の手によって不幸に殺処分や遺棄などされている子もいる


   堕胎するこの子達は神様に返して下さいとお願いして、病院に預けていきました



            先に産まれている子猫達の保護
       そう思ったのですが、母猫がいる子猫は基本離したくない
  ご飯も毎日きちんともらっているので栄養状態もよく、場所も倉庫の中なので安全

     なので、この子達は無理矢理には保護はしなくて良いと判断しました

ただ、子猫たちも早いうちに去勢と不妊をしていかないと同じ事の繰り返しになるので要観察です


無責任な餌やりさん・・・そう思ってきたけど餌やりさんがいないとこの子達は飢え死にしてしまう

  だから無責任に餌だけをあげるのではなく、去勢・不妊手術はしてあげて下さい
    無責任ではなく責任ある立派な餌やりさん(笑)になって下さい・・・


     これから出会う餌やりさん方々に、そうお願いしていこうと思いました



       そして冒頭の大きな公園は、もう少し調べてみたいと思います
   大きなボランティアの方々が入られているのなら、地域猫としての確立を・・・

   もしくは野良さんであっても不妊去勢は施して欲しい・・・そう思っています


        私はとりあえず目先の野良さん達の不妊・去勢ですよ
            数えるだけで何頭いるんだろう??


        あ~、去勢・不妊手術が無料になれば良いのに・・・
         私に施せるだけの技術があれば良いのに・・・・

    そしたらお外にいる子達を、片っ端から不妊手術していくのにな^^;

              獣医大学に通うか(笑)


IMG_1305_convert_20120625125423.jpg

             『かあさん、無謀ですよ』


         冗談ですよ(ちょっと本気で思ったけど・・・)



         最後まで読んで頂いてありがとうございますm(__)m

              
          皆様の温かい”ポチ”が励みになってます(*^_^*)

            
       ランキング参加してます宜しかったら”ポチッ”とお願い致します

『お家の中はこんなに幸せ♪』
banner-42.gif
家猫の幸せかみしめてます
応援ポチ×2(2ポチ頂けると嬉しいです)を宜しくお願い致します!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ

              いつも、ありがとうございます


※コメントをありがとうございます!とても楽しく読ませて頂いております
コメントを下さっている方たちにお返事も書けずに、不快な思いをさせてしまい本当に申し訳ありません
もし宜しければ、ブログ(URLをお持ちの方)の方に直接遊びに伺わせて頂き
コメントを残すことで、お返事に変えさせて頂く事ができれば、すごく嬉しいです
ない方、更新されていない方にはこちらでお返事を書かせて頂きます
横着をして本当にごめんなさいm(__)m
皆様から頂きますコメントには とても励まされ頑張ろうという勇気が湧いてきます
どうぞこれからも温かいご声援をどうぞ宜しくお願い致します






スポンサーサイト
猫ボランティア | コメント(3) | トラックバック(0)
コメント
No title
私も昔はノラ猫のいる公園に行くのを楽しみにしていましたが、やがてそれが苦痛になるように・・・
私たちが目にする光景はだいたい、よく晴れた日の、つかの間の安穏の瞬間。
ノラも悪くない、そんな認識をしてしまってもしかたないくらい、ノラちゃんたちは悠々とくつろいでいます。
でも、私たちが外にも出たくない猛暑・極寒・嵐の日も、ノラちゃんたちは外にいるんですよね・・・
せめて不妊手術さえ普及すれば・・・
全員に不妊手術をしてあげられる経済力があれば・・・
私の甲斐性では今いる子たちが限界です。
chacoriさん宅なんてお子さんに14にゃんもいるのですからキャパオーバーでしょう。
それでも捕獲・避妊行動を起こせるなんて頭が下がります。
赤ちゃんの堕胎は、それはそれは辛いことでしょう・・・
エサやり=避妊手術の義務化になれば、現状は変わるのでしょうか。
No title
うちの周辺は野良ネコちゃんを見ることはあまりないんですよね。
だから実感があまりないんですが、現実にはたくさんの野良ネコが妊娠・出産を繰り返してるんでしょうね。

田舎なので外飼いの猫はたくさんいるようです。
キチンと去勢手術をしているのか・・・?
去勢・避妊手術をするのはかわいそうって言う声も聞いたりしますよね。
もっとその先の事まで考えて欲しいですね。

市の広報誌などで、猫の外飼いをやめましょう。
手術をしましょう。というのを広めてはいるようですけどね・・・。



猫好き
初めて読ませていただきました。私は東京都文京区在住の者です。
野良猫達の生き様や見ていて辛く区の補助で避妊虚勢手術を近所の猫から始めました。近所の協力なしでは出来ないですが、猫のために手術する事まで考える人はいなく中々うまくいかず捕獲も2度失敗。本当に猶予がありません。子猫も生まれてしまって行き場がどんどんなくなって・・・
私も足を踏み入れたものの仕事をしながらですし、東京大学の中にも餌を上げに行ってますがそれは大変で。。。手術後といえど毎日はきつく一日おきの餌やりでも日々いろんな場面を目撃して(足をひきずってきたり、風邪をひいてしまったのか目がつりあがってしまう猫)心が痛みます。
一部の人だけが心折れて猫のためにしてますが、大きな問題なのを世の中的に理解して国全体で解決すべきですよね、日本のこの現状はアメリカの20年前のことだそうです。
chacoriさんの考え同感です。本当に偉いです!
福岡も最近は豪雨が続いてとても心配です。野良猫は全国にいる訳ですから本当にかわいそうです・・・
環境省が力をいれてくれて改正してほしいです。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。