スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

知らなかった・・・!!

2010/03/11 Thu 18:20

昨日は福岡でも驚きの降雪
3月も半ば近くなったのに、いきなり真冬に戻ったような気温でした(>_<)

さすがににゃんこ軍団もヒーターの前を離れません
我が家はヒーターとホカぺ以外は出せないんです・・・・

・・・・それはなぜか??


こたつを出せるのならきっとにゃんこ軍団も喜んでくれると思います
しかし、我が家はこたつはナシ(存在さへもありませんよ~

以前我が家にもこたつがありました
そして起こった、ある事件・・・・

そうその日は年末

いつものように友人たちも集まり年末の年越しをしていたのですが、何を思ったか何に急にキレ出したのか、我が家のにゃんこばあちゃん、こたつを死守するためにこたつにもぐり中から突っ込んでくる足をことごとく血だらけにしたんです(T_T)

当然被害は私だけではなく、友人たちにも・・・・

『ギャーーーッ』の声と共に飛び出す友人

足は血がダラダラ流れ、一瞬気が遠くなりそうでした

『あり得ない・・・・』友人の一言

この日を境に我が家からこたつが消えた事は言うまでもありません


前置きが長くなってしまいましたが、このせいで我が家はヒーターとホカぺのみの生活となったのです

おまけに我が家の決まりごと・・・
自然は大切にがモットー

ヒーターも空気が汚れるタイプは使えません(子供もいるのでそういう方は多いと思います)
我が家が使うのがカーボンヒータータイプ

これが密接してないと寒いのが難点
・・・なので、寒い日はいつもこんな感じ
2010_0310_183642-IMG_6326_convert_20100310212625[1]
ヒーターの前に猫のかたまりがもっさり(笑)


ヒーターの前に陣取れなかった子達(優しいから譲ってるんですよ~)は、猫ベットに山盛り(爆)
2010_0309_194003-IMG_6309_convert_20100310212801[1]
二頭入るだけでも『どうかな?』と思う、猫ベット
そこにやっぱりKY嬢のこい様はズカズカと入っていくから、驚き・・・(゚д゚;)

ちなみにこい様、完全上に乗ってます


そして私たち人族はというと・・・・
この猫のかたまりの隙間から流れてくる微かな温かさのみをキャッチしないといけないので、家の中でも厚着が必要

後はホカぺの下からの熱を確かめながら過ごしているんですよ~(いや、ホントに^^;)
それだから、この気温の差は辛い!

ようやく春らしくと思ってたのに・・・・まだまだのようですね(TεT)




そして先日、猫でいつもお世話になっているSサンから衝撃的な事を聞いてしまいました~


それは、アロマオイルなどが猫にとって致命的になる事を全く何も知らなかった私


私個人、肌も超敏感肌なので使うスキンケアやヘアケアもオーガニック製品や天然由来のものばかり
当然動物実験をしてない物を使うと決めている我が家


それに猫の多頭飼いなので臭いや埃にも敏感

空気清浄機だけでなくアロマオイルで空気の浄化などもよくしていたんです( ̄Д ̄;)


それが猫にとって、解毒できないものだったとは・・・

猫のシャンプーも一応、自然のものを使っているペット用を使っていたのですが、これにもティーツリーオイルが配合されており、容量が1%を超えるものだったのです


知らなかった事とはいえ、猫にとってこんなに恐ろしい物を普通に使っていたなんて無知な自分が情けなく、聞いた後、即ネットで検索してみるとみなさんよく調べてあるし知ってある方が多いのに驚きました


我が家は幸いして肝機能に悪い数値が出てる子はいませんでしたが、もし知らずに続けていたら・・・と思うと恐ろしくなってしまいます


アロマが好きで、人の癒しの事ばかり考えて一緒に暮らしている猫たちの事を考えず、勉強しなかった自分が猫好きというには恥ずかしすぎですよね(T_T)

2010_0310_181500-IMG_6322_convert_20100310212726[1]
そして、我が家からアロマオイルは消えました・・・というか、奥になおしました

猫用にシャンプーもまた純石鹸成分の物を使おうと思います
猫たちの健康にはかえれないですよね~


アロマオイルと猫の関係性はまだまだ、勉強する必要がありもっと詳しく調べていけたらと思います



あ~、アロマでの空気浄化ができなくなるので、新しい空気清浄機が欲しいなぁ~
我が家の空気清浄機、ただ今フルで3台稼働中


でもメンテをしても猫の毛ですぐにモーターがダメになってしまう

最近の加湿等の付加機能は必要かなぁと考えてたところ、今月発売のスウェーデン製『ブルーエア』

ブルーエア

デザインはシンプルが一番なので、言う事なし
ただ全く付加機能なしでお高い・・・・この金額がね~
絶対買えるような値段じゃないけど、なにか惹かれるものが・・・

いやいや、猫貧乏の我が家
逆さに振っても『ブルーエア』を買える余裕はどこにもなし


国産メーカーでもたくさん出ている空気清浄機
どこの機能が猫多頭飼いに適しているのか、検討していきたいと思います
ご存知の方、また使ってるのがすごく良いと思われる方、どうぞ教えて下さいね(*^_^*)


            最後まで読んで頂いてありがとうございますm(__)m

              
             皆様の温かい”ポチ”が励みになってます(*^_^*)

            
         ランキング参加してます宜しかったら”ポチッ”とお願い致します

                 にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ 人気ブログランキングへ

                       

                    いつも、ありがとうございます


※最近(いつもですが^^;)、コメントのお返事が滞っており、コメントを下さっている方たちにお返事も書けずに、不快な思いをさせてしまい本当に申し訳ありません
もし宜しければ、ブログ(URLをお持ちの方)の方に直接遊びに伺わせて頂き
コメントを残すことで、お返事に変えさせて頂く事ができれば、すごく嬉しいです
ない方にはこちらでお返事を書かせて頂きます
横着をして本当にごめんなさいm(__)m
皆様から頂きますコメントには とても励まされ頑張ろうという勇気が湧いてきます
どうぞこれからも温かいご声援をどうぞ宜しくお願い致します



スポンサーサイト
猫の健康 | コメント(3) | トラックバック(0)
コメント
No title
うちも家訓は「寒ければ着る、暑ければ脱ぐ」ですから^^;
基本はホカペとエアコンだけど、エアコンは滅多に付けない。
留守番させる事も少ないくないので、馴れさせておかないとね。
でもくっ付きあって暖を取るのは、エコってだけじゃなく、
コミュニケーションを高めるのにも良いですよね。
VIVA猫団子!

アロマオイルの件は私も以前記事にしました。
何でも危険って訳じゃなく、主に柑橘系や一部の成分。
ローズやラベンダーなどは安全だから、何が危険かを知れば、
また使用法に気をつければ大丈夫ですよ。
それにアロマテラピーも猫には有効だから。
No title
そうそう、私もアロマが猫によくないってこと聞いたことがありました。
アロマのオイルランプを買いたいなと思っていたのですが、あきらめたところです。
詳しいことがわかるといいですね。

今日はお天気がよかったから、ニャンズは日向ぼっこしてたかな?
No title
コタツは恐ろしいことに、ってこれだったのね~Σ(゜ロ゜;)!!
血だらけはコワイけど・・・でもちょっとイタズラしたくなっちゃう(笑)
天板とこたつ布団とったら、とーしゃんビックリしただろうな~ゞ(≧ε≦o)
でも!こんなお団子がいっぱい出来るんだから♪
なしが正解だよ~(笑)
あ、人族はちゃんとあったかく着込んでくださいねっ(^^)

アロマ、姉さんも記事にしたことが。
元々肉食性の強い猫は植物性の脂溶性物質の解毒に使う酵素を持ってないみたいだね。
姉さんは一応、ローズマリーやラベンダーも使いません。
友達もせっかくアロマテラピストの資格とったのに・・・お蔵入りだって(^^;)
そうそう、姉さんは調べたわけじゃないけど、周りがいいって言うシャープのが欲しい!!!
でもお金がないっ!!!(泣)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。