スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

☆ ご報告 ☆

2010/02/16 Tue 20:05

更新が遅くなりました(>_<)

初めに嬉しいお知らせです

前回紹介させて頂きました、管理センターから引き出したティガ君(仮名)
無事に里親様が決定しました

2010_0127_161103-IMG_5991_convert_20100208154005[1]

たった1頭を引き出すのにどれくらいの時間とたくさんの方の手助けを要したでしょうか・・・
この子のおかげで、実際行政の愛護に対しての態度が怠慢だったという事に気づかされました

そして、私たちがこれからしなければいけない課題も教えてくれました

そんなティガ君に愛の手を差し出して下さいましたI様
またティガ君のお見合いに際しても、いつも色々と助けて下さるSさんが力を貸して下さいました

体調のすぐれない私に替わり、ティガ君のお見合いをして下さりこれまでの出来事やティガ君の可哀相な過去までもきちんと説明して下さいました

大きな猫ちゃんがお好きだというI様
ティガ君とI様はまさに赤い糸によって出会う事ができたのかもしれません

そして昨日の月曜日にI様のお宅にティガ君の届けに行ってきました(Sさんも一緒に来て下さいました)

息子さん達とお孫ちゃん2人と一緒に暮らしてあるI様
とても素敵なお家で、日当たりも良くおまけに床暖房(古いマンション住まいの私にとっては羨ましい限り
男の子2人のお孫ちゃん達もティガ君が来るのを楽しみにしていてくださいました(*^_^*)

私自身、I様にお会いするのは初めてなのですが、お話をさせて頂くとすごく猫がお好きなのが伝わってくる方でしたよ~

管理センターの事や日本の愛護の遅れにも心を痛められ、ティガ君を生涯大事に愛情を持って接して下さる事を約束して下さいました

I様とお孫ちゃん

最後にI様と二人のお孫ちゃんと一緒に写真を撮らせて頂きましたよ~(*´∇`*)

I様、ティガ君の事一生涯家族の一員として可愛がってあげて下さいね
どうぞ宜しくお願い致しますm(__)m


一度は家猫として人の愛情をもらい、そして信じたその家族から置き去りにされ、保護された警察から『殺処分』として管理センターに持ち込まれたティガ君
飼育放棄をした飼い主はこの悲しい出来事をどう思っているのでしょうか・・・
自分のした心ない無責任な出来事が一つの大切な命を無残に葬り去ろうとしたと気付くのでしょうか・・・

ティガ君は縁あって優しい家族に引き取られる事ができました
でも、この子だけではないのです

毎日のように何も罪のない犬や猫たちが人の手により、一酸化炭素で壮絶な苦しみを与えられ殺されているのです(決して安楽死ではありませんよ
それは無責任な飼い主による飼育放棄や心ない人たちによる持ち込み、安易に売買するペットショップなどに原因はありますが、それ以前に命や生き物に対しての意識の低さ教育の無さがそういう結果を招いているのだと気づいて欲しいです

※ 私自身、管理センターという事自体間違っているような気がします
  管理とういうからには生かすための管理として扱って欲しい・・・
  そして飼い主の事情で持ち込むのなら、曜日を決め殺処分の説明+映像を見せる(講習)
  それでもする人には自分で殺処分のスイッチを押させる(トラウマは言い訳にしかなりません)
  自分が無責任に投げ出すその子の命に対して責任を持ち、最後まで看取る事

私は行政にはここまでして殺処分がどれだけむごい事かを教えて欲しいと思います
無駄に税を殺処分に使うのなら、時間と努力を労して欲しい

それで捨て猫や捨て犬が増えるとのご心配もあるでしょうが、今までも十分な位見てきました
捨てる人も殺処分に持ち込む人も同罪だと思います
人任せだからこそ、命に対して無責任なのでしょう

それならば矯正も必要なのでは、と思いました

幸運にも赤い糸を手繰り寄せる事ができたティガ君
今からの猫生が幸せである事を願わずにはいられません・・・絶対大丈夫かな(^^)




そして、ある公園で無責任な人に餌付けされ放置されていた姉妹猫ちゃん達
この2頭にも素敵なご縁を頂きましたよ~

2010_0204_164539-IMG_6084_convert_20100208153709[1]_convert_20100216165257[1]
                      2010_0204_164603-IMG_6086_convert_20100208153732[1]_convert_20100216165338[1]

白黒の毛に鼻横のポッチが特徴的、声がとても可愛い花子ちゃん(仮名)
シャム系MIXでいつもフミフミしてる愛らしいバニラちゃん(仮名)

この2頭はすでに7~8か月にも成長しているので気長に里親様探しを、と考えていたのですがいつもお世話になってるSさんのご紹介でご縁を頂きました~

ティガ君の事と言い、バニラちゃん・花子ちゃんの事と言いSさんには助けてもらってばかりで・・・・
感謝してもしきれない位です
自分一人では何もできない私・・・多くの方に勇気をもらい力をもらい助けて頂いております
本当に本当にありがとうございますm(__)m

来週お見合いに伺いたいと思います
素敵なご縁だったら嬉しいなぁ~(*^_^*)


またその様子はブログでお伝えできれば・・と思います
楽しみにしていてくださいね




今日のにゃんこ軍団
2010_0216_101927-IMG_6222_convert_20100216193544[1]
雨模様でよほど暇だったのでしょう
一か八かでエアコンに乗り、カーテンレールを渡る事を繰り返したジミーズ(下っ端)
私に怒られる限界まで楽しんでましたっ“(*`ε´*)ノ彡☆


久々に登場うーたん
2010_0216_103202-IMG_6233_convert_20100216194901[1]
部屋中走り回り疲れたご様子
おかげさまで、我が家ソファーカバーからグチャグチャにされております


2010_0216_103438-IMG_6239_convert_20100216194931[1]
その様子を見てるサンは何を考えているのでしょう~?
あなたが暴れてもすごいけどね・・・(* ̄ー ̄)



            最後まで読んで頂いてありがとうございますm(__)m

              
             皆様の温かい”ポチ”が励みになってます(*^_^*)

            
         ランキング参加してます宜しかったら”ポチッ”とお願い致します

                 にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ 人気ブログランキングへ

                       

                    いつも、ありがとうございます


※最近(いつもですが^^;)、コメントのお返事が滞っており、コメントを下さっている方たちにお返事も書けずに、不快な思いをさせてしまい本当に申し訳ありません
もし宜しければ、ブログ(URLをお持ちの方)の方に直接遊びに伺わせて頂き
コメントを残すことで、お返事に変えさせて頂く事ができれば、すごく嬉しいです
ない方にはこちらでお返事を書かせて頂きます
横着をして本当にごめんなさいm(__)m
皆様から頂きますコメントには とても励まされ頑張ろうという勇気が湧いてきます
どうぞこれからも温かいご声援をどうぞ宜しくお願い致します

スポンサーサイト
猫ボランティア | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
ティガ君、里親決定おめでとうございます。
いいご縁があってよかったですね。
ノエルのきょうだいも、最後の1匹にやっと里親さんが見つかったようです。

体調はいかがですか?
また冷えてきているので、暖かくして過ごしてくださいね。
No title
おめでとう!良かったですね☆
でもほんと、一匹の命を救う為には大変な努力と善意が必要。
だけど捨てたり処分するのはあっという間....
どちらも人間の手にゆだねられるのは同じなのに。
ほんとうに悲しく悔しく、動物達に申し訳ない気持ちでいっぱいになりますよね。
でもティガ君はじめ、暖かい家族に迎え入れられた猫達に、
他の猫や犬、動物達も続いて欲しいです。
おつかれさまでした。ありがとう!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。