スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ニューフェイス

2009/11/21 Sat 12:59

更新が空いてしまってごめんなさい(>_<)

元々気管支炎を持っている私(喘息ではないですよ~)
ここ数日寒くなってから咳が止まらず、P・Cを開く事ができていませんでした
コメントを下さっていた皆さんにお返事が遅れてしまったり、ブログの方に遊びに伺えなかったりと、ご迷惑をかけてしまって本当にごめんなさいm(__)m

かなり復活して、咳は夜だけ出るようになりました



そして、またまた皆さんが驚かれる事が・・・(^^;)

今週水曜日に我が家にニューフェイスが入ってきました
あっ!いま『えーーーーーッ??!』って声が聞こえたような(笑)


この子は以前から我が家に引き取るつもりにしていたのですが、少し事情のある子だったのです
2009_1121_110340-IMG_5262_convert_20091121112508[1]
写真を見て気付かれたでしょうか?

・・・そうです、前足が使えない子なんです

ただこの子は以前ブログでチラッと触れた事があるのですが、瀕死の状態で病院に運ばれ
そしてこの子は生命力の強さを私に教えてくれた子なんです

9月18日に保護主さんに運ばれた時は衰弱し、起き上がることもできませんでした
(写真は9月19日撮影)
2009_0919_105158-IMG_3724_convert_20090919150128[1]
正直、この姿を見たときこの子はダメなのかもしれないと考えていました
この時点では前足も後ろ足も裂傷が激しく、神経がダメになっていました
おまけに排尿もできない状態で、点滴で生かされてる状態
でも助かって欲しい・・・
『助かるのなら頑張って素敵な里親さんを探してあげるね』と約束していた位です

そして2週間後病院に伺うと、前足は麻痺した状態のままですが起き上がっていたのです

この時は何とも言えない喜びがありました・・・・私が保護したわけではないのですが、まるで我が子のように思えてしまって(T_T)

帰ってボスに状況を話し、当然ボスもこの子猫が復活した事を喜びました

保護主様はお店をされている方で、この子は引き取れない事、里親さんを探して欲しい事を頼まれていた事・・・
しかし私たち夫婦には、ある決心が浮かび上がりました




『この子を家族として、我が家に引き取ろう』




里親探しをしている以上、何かしら里子として出せなかったりと事情のある子が出てきてしまって今に至りますが・・・(^^;)
今我が家にいる子たちはほとんどがそういう子ばかりなので、この子を最後にしようと決めました


そして傷の具合が善くなった今週、我が家に迎え入れる事に決めました
2009_1120_183803-IMG_5225_convert_20091121112647[1]
名前は”サン君”
SUN=太陽・・・・・我が家の太陽となれるようにとボスが付けてくれました


連れてきた初日はサンもなかなか猫達には打ち解ける事ができませんでした
しかし我が家は猫王国
心を開かなかったらそのまま一人になってしまうのです

床を這うサンに我が家のにゃんこ軍団も初めは驚きを隠せない様子でした(^^;)
2009_1120_195036-IMG_5244_convert_20091121112907[1]
プレーリードック状態のピッ君(笑)


でも1~2日で子猫同士はこんな感じに(^^)
2009_1121_110358-IMG_5264_convert_20091121113352[1]
前足の使えないサンだって負けてませんよ~


2009_1121_110412-IMG_5265_convert_20091121113540[1]
床を全力で這って、ソファにだってキャットタワーにだって登ろうとするし・・・
さすがにそれはストップをかけましたが、なんだって出来ちゃうんです( ̄ω ̄)

本当に自然界のものの生命力、回復力は素晴らしいですね
人は何でこんなに素晴らしいものを絶滅(猫ではないですが)させてしまうのだろうと思ってしまいました
そのうちネコ科の動物も絶滅へと追いやられるだろうなぁ~(トラのように)


今では一緒に寝る姿も見れます
2009_1120_193537-IMG_5230_convert_20091121112807[1]
サン君もやっと安住の場所を手に入れたと思ってくれると嬉しいなあ~

数がいる分大変だと思われるかもしれませんが、確かに医療費や食費は数倍に膨れ上がります
でも喜びや楽しさはそれ以上のものであり、何物にも代える事のできなものだと思っています


家族として迎え入れる決心をした以上責任があり、義務があります
また私には、可哀相な子達を減らしたいという強い信念がありますのでより頑張る事ができるのです

幼いころから大家族に憧れていた私

当然、ボスの実家があり、自分の実家がありそして私たちがいるのだなぁと歳を追うほどに思うようになってきました

ちぴと猫群は私たちにとってかけがえのない宝物


2009_1121_120239-IMG_5291_convert_20091121125233[1]
人族3人+にゃんこ軍団11頭(今の所は蓮・ピッ君も含めて)
総勢14人(頭?)のドタバタ大家族です



2009_1120_203328-IMG_5251_convert_20091121113207[1]
これからも、ニューフェイスの”サン君”宜しくお願い致しますm(__)m




            最後まで読んで頂いてありがとうございますm(__)m

              
             皆様の温かい”ポチ”が励みになってます(*^_^*)

            
         ランキング参加してます宜しかったら”ポチッ”とお願い致します

                 にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ 人気ブログランキングへ

                       

                    いつも、ありがとうございます


※最近(いつもですが^^;)、コメントのお返事が滞っており、コメントを下さっている方たちにお返事も書けずに、不快な思いをさせてしまい本当に申し訳ありません
もし宜しければ、ブログ(URLをお持ちの方)の方に直接遊びに伺わせて頂き
コメントを残すことで、お返事に変えさせて頂く事ができれば、すごく嬉しいです
ない方にはこちらでお返事を書かせて頂きます
横着をして本当にごめんなさいm(__)m
皆様から頂きますコメントには とても励まされ頑張ろうという勇気が湧いてきます
どうぞこれからも温かいご声援をどうぞ宜しくお願い致します

スポンサーサイト
猫ボランティア | コメント(6) | トラックバック(0)
コメント
サン君、はじめまして。
そして、chacoriさんの家族になれて本当におめでとう。
猫ちゃんたちも優しいですね。

chacoriさん、体調が悪かったのですね。
どうかお大事になさってください。

実は、この1週間、いろんなことが起きて、
ブログにも書いていたのですが、
支障があってはいけないとその記事は削除したところです。
私がクヨクヨしていることは、ほんとにちっぽけなことだと、
サン君の記事を読んで思いました。
詳しいことは言えないのだけど、元気をもらえました。
ありがとう!
寒かったり暖かかったりしてるから、体調管理も難しいよね。
どうぞ安静にしてしっかり治して下さいね。
お大事にm^^m

おめでとう!サン君&家族のみなさん。
なにか深い絆で繋がっていたんでしょうね。
さすが大家族、馴染むのも早いですね^^
みんなサン君の生きる力に惹かれて、すんなり受け入れてくれたんでしょう!
自由にはならない身体だけど、沢山の愛に包まれて、
スクスク育ち幸せな猫生を送ってね!応援してるよ。
なんだか私までポカポカしてきちゃった^^
chacoriさん、その後お加減如何でしょうか~?
お大事になさってくださいね。

太陽のサンくん、とても強い運命の糸を辿って
chacoriさんの家族に辿りついたのですね!
きっと、そのおてては誰よりも力強く、
幸せを手繰り寄せる力を持っているのだなぁって思います^^
そんなサンくんですもの、みんなが放っておくわけなかったのですね!
とても素敵なご家族の一員として、愛情に包まれているから、
拝見する猫さんのお顔はみんな幸せそうに輝いて見えます。
私も、いつも元気とやさしくあたたかな気持ちを
たくさんもらっています、ありがとうございます^^

最後のサンくんの寝顔、幸せそう(*^_^*)
おはよ~気管支炎。咳が止まらないのは辛すぎるね~どうか無理しないようにね。
ほんとに!!
でもでもビックリしたよ~なんだかね~色合いからしてうちのぷぷと重ねてみちゃって~!!サン君めちゃくちゃ可愛いね~。
なんと家族にする事に決定したんだね。おめでとう!!もう幸せになること間違いなしだね。
足のことなんてなんのその元気に遊んでるんだねー嬉しいよ。動物の生命力は凄い!
しかしピッ君の立ち上がってる姿は爆笑だったわ。なんだか猫じゃないよね。それに細いしーうちのタッチする姿とまた違ってほんとに(*≧m≦*)プププw
大変だけど喜びは何倍もだね。これからも楽しみにしてるね
先日はどうもありがとうございました!
ネジさんは大人しく甘えたがりになりました^^
ハルくんもさらに甘えたがりになりました…^^

サン君とっても可愛いですね!
生き物ってすごいですね。
どうぞお体お大事に♪
覚えてる…
こんなに元気になってくれたんだ~~~!
chacoriさんとご主人様に、最後だからとまで思わせた強さを見せてくれたんだね(^^)
前足麻痺、床を這っての姿、想像すると可哀想でたまらないけれど、でも、ほんとはそうじゃないのかも。
「なんだって出来ちゃう」…それを補ってあまりあるほどの能力を持っているんだね!
猫も犬も含めて動物の力の強さには本当に教えられてばかりだよ。
体の不自由より心の不自由さの方が、ずっと哀れなのかもしれないなって思っちゃった。
サン君、chacoriさん家の子になって本当によかったね!
chacoriさん、サン君を迎えられた本当によかったね!
こうやって幸せそうに一緒に居る姿、見てるだけで姉さんまでほっこりです(^^)
そして、chacoriさんにお似合いの優しい優しいダンナ様(^^)
うらやましいよ~(笑)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。