スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

猫の運命

2009/01/13 Tue 19:14

いつも考えることがあります
野良ネコちゃんと家ネコちゃん、可愛がられているネコちゃん、放置ネコちゃん
運命の境目はどこにあるのだろう?

我が家の7にゃんは、みんな野良出身・・・
たまたま、我が家に縁があってやってきた子ばかりだと思う

2009_0112_185759-IMG_0515_convert_20090113180500[1]


先日、知人から里子としてもらわれていったネコちゃんの話を聞いた

その里親さんは、大の猫好きな彼女に影響され自分も猫が飼いたいと
一匹では可哀想だからと兄妹二匹を引き取ることに・・・

ただ引き取った二匹は全く人慣れしてない猫達。
それでも構わないと引き取り二週間が過ぎた頃、少しも懐かないその二匹が疎ましく感じ
結局彼女の家へ・・・
彼女は元々猫好きの家庭で育っているのでそのまま手元へ・・・

本来だったらこれで、二匹は幸せに暮らしていけるんだと思いました

・・・しかし・・・
先日彼女から連絡をもらった知人
引き取った二匹を里子に出したいと(外に離すつもりだったのかもしれない)・・・

理由を聞いたら、実家で飼っているインコのかごを開け殺してしまったのだそう・・・
他のにゃんこ達はしないらしいからこの二匹がしたのだという
誰も見てはいない・・・

殺されたインコはすごくかわいそうだと思う
でも、この二匹がとても人懐っこい猫たちなら手放しただろうか?
人慣れしていないために捨てられるのだ

猫の運命は人次第なのでしょうか?

2009_0112_150445-IMG_0510_convert_20090113180659[1]

我が家にも未だ人を受け入れない子がいる
でも私たち家族は、”ごろごろにゃんこ”限定で暮らしているわけではない

その子にはその子の理由があり時間をかけなければならない・・・

「猫を飼うではなくにゃんこと同居する」が我が家のモットー
いつかその子が膝の上に乗って来てくれることを楽しみにして暮らしてます(^^)


こいちゃん

多くのにゃんこ達が幸せになってくれればうれしいな


スポンサーサイト
未分類 | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
こんばんは。

鳥と猫と仲良く暮らしている家はありますし、それは飼い主が鳥と猫に対して配慮してるからです。
その方を責めてしまう言い方になりますが、配慮が足りなさの申し訳なさを、懐かない、もの言わぬ猫のせいにいした、のだと思います。

猫は自分で運命を切り開く生きものだと思います。
この家が嫌だ、この人嫌い、と感じたら家でをしますし、人にすぐ懐かないのは、猫が信頼してないからであって、じ~~と鋭い目で見て、試しているのだと思うのです。だから、ゆっくり、ゆっくり、猫が、この人に猫生を委ねようと思ってくれるまで過すしか無いと思います。
とらこさん
コメントありがとうございます!

「猫達は自分の運命を切り開く生き物」
本当にそうだと思います
人の身勝手さに振り回されるものじゃないですよね

この里親さんはきっとどうしようもなかったんでしょうね、悲しいけど・・・

いい里親さんが見つかれば良いなと思います

こんばんは
早速遊びに来て頂いたのですね
本当に適当ブログなのでひまで死にそうな時にまた来て下さいね~

インコのお話。
悲しいですね。その彼女さんも辛いのだと思います。
里子にだそうと思う気持ちがあるだけいいですね。世の中には腐る程命を大切に出来ない人達がいますからね。

私も大きな事は言えないけど、小さな命に対する思いやりは絶対に忘れたくないです。
みいさん
コメントありがとうございます!

本当に命を大切にできてない人たちが多いですよね・・・
特に福岡は犬、猫の殺処分が後を絶たなくて悲しいですね(--;)

みいさんはとても素晴らしいと思います!
私も小さなことから少しずつしていけたらいいなと思います・・・

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。