スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

あ~、無常・・・

2009/07/28 Tue 10:51

             ☆子猫の里親様募集しています☆

2009_0703_120251-IMG_1584_convert_20090715080116[1]

             保護された子猫たちの里親様を募集しております
         推定2か月位の子猫から1歳半くらいまでの成猫ちゃん、6匹です

    6匹とも、血液検査(猫エイズ・猫白血病)陰性・虫駆除・トイレトレーニング済みです
              健康状態も良好、多頭飼いにも適しています

            どの子もすごくすごく可愛くて良い子たちばかりです
                 どうぞ宜しくお願い致しますm(__)m


                  詳しくは こちら をご覧ください





先日から続く集中豪雨は山口県防府市に引き続き、九州各県にも多大な被害をもたらしました
福岡は特に酷かったようです

河川の氾濫や土砂崩れなどで避難勧告を出されている場所も多く、我が家の近くの河川も金曜日の夜に氾濫し夜中まで消防車や警察などのサイレンが鳴り響いていました


多くの被害をもたらした梅雨前線は集中豪雨の後も明けることなく、未だ停滞しており明日水曜日から再度大雨の予報が出されていました
この災害により家屋の浸水や倒壊、また行方不明者やお亡くなりになる方まで出るなど、被害は大きくあまり災害のなかった福岡に災害に対する課題を与えたようです

この災害によりお亡くなりになられた方のご冥福をお祈り致します





今日のブログはにゃんこ軍団ではなく高崎山のお猿さんたちが主役です
それでも良いよ~という方、読んでくださったら嬉しいです(*^_^*)



先日土曜日から、毎年恒例のキャンプを今年は大分国東で予定していた私たちは・・・
前日のサイレンのなか、寝ては起きを繰り返し、気象情報とにらめっこ

朝になっても、雨は弱まらず大分行きを断念か・・・と思ったのですが9時過ぎには雨も弱まり10時に出発をしました

前日までは大分も避難勧告などが出されていたそうです
着いてすぐは小雨も降っておらず良かったのですが、やっぱり梅雨前線はここにも停滞していたようです汗ぱーと2


2009_0726_094339-IMG_2183_convert_20090728081144[1]
雨の中のキャンプ(ログハウスですが)もまた楽しいもので、友人たちと楽しく過ごさせてもらいましたよ~



翌日は大分名物(?)の”高崎山”へ、猿を見に行きました
2009_0726_114621-IMG_2187_convert_20090728081454[1]
マリンパレス“うみたまご”も隣接しているのですが、雨ということと夏休みということで
長蛇の列
お猿さんだけ見て帰る事にしました(^^;)



2009_0726_115452-IMG_2188_convert_20090728081542[1]
入口には猿の母子
毛繕いしているところを失礼しま~す(^^)



2009_0726_115514-IMG_2189_convert_20090728081824[1]
猿たちにとって、夏は出産シーズンということもあって、子猿を抱えている母猿が多く目につきました




2009_0726_120123-IMG_2194_convert_20090728081917[1]
この母猿は鬼子母神の像の真ん中で子猿を抱いていました
動物だって子供を慈しむ事に、私たち人間と何一つ変わらないんだなぁと感動
私たちより愛情は深いのかもしれませんね・・・




2009_0726_120224-IMG_2196_convert_20090728082343[1]
それにしても、猿は大事そうに子猿を抱えるものです
この母猿を見たときある事を思い出しました

きっと知ってある方も多いと思いますが、『動物奇想天外』で放送された子猿の“タクマ君
生後3~4カ月で母猿を見失ってしまったタクマ君の、感動ストーリーがここ高崎山での実話です

実母に捨てられた子猿は生きていくのも奇跡に近いはずです
その怒涛の中、一匹の子猿は瀕死状態から奇跡的に助かり”テンテン”という新しい雌猿のぬくもりを手に入れました
この話をTVで見たとき、涙が止まりませんでした
しかし、去年の10月に育て親である”テンテン”も亡くなったそうです




そんな“タクマ君”、今ではたくさんの仲間を手に入れました
2009_0726_120518-IMG_2198_convert_20090728084625[1]
ちょうど私たちが訪れた時のC群にいるそうなのですが、“タクマ君”わかりませんでした(T_T)
きっとスタッフの方が説明して下さったのでしょうが、人が多くて良く聞こえませんでした




2009_0726_121308-IMG_2207_convert_20090728084747[1]
高崎山にはたくさんのストーリーがあります
両腕が不自由な雌猿“サヤカ”だって、頑張って子育てしています(写真は違いますが)
この母猿だって必死です



2009_0726_122557-IMG_2223_convert_20090728091242[1]
子猿同士の毛繕いだって、立派なコミュニケーション



2009_0726_121641-IMG_2212_convert_20090728090529[1]
野生で生きる過酷さ、不自由さは豊かな国に生きる私たちには理解できない事も多いでしょう
しかし、ここ高崎山は何回行っても命のドラマがあり生きる尊さ・大切さを私たちに教えてくれます




2009_0726_123559-IMG_2227_convert_20090728091333[1]
大分に来る機会のある方は、一度高崎山へ行って見られてくださいね




2009_0726_144545-IMG_2229_convert_20090728091407[1]
帰りの車の中から撮った由布岳(通行止めだったので下道で玖珠インターまで行きました)
今回の災害もですが、自然は雄大ですね
私達の存在は小さなものなんだと思いました

この豊かな自然があるからこそ、人も動物も生きていけるのです
本当に大切にしないといけないですよね(^^)



            最後まで読んで頂いてありがとうございますm(__)m

              
             皆様の温かい”ポチ”が励みになってます(*^_^*)

            
         ランキング参加してます宜しかったら”ポチッ”とお願い致します

                 にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ 人気ブログランキングへ

                       

                    いつも、ありがとうございます


※最近(いつもですが^^;)、コメントのお返事が滞っており、コメントを下さっている方たちにお返事も書けずに、不快な思いをさせてしまい本当に申し訳ありません
もし宜しければ、ブログ(URLをお持ちの方)の方に直接遊びに伺わせて頂き
コメントを残すことで、お返事に変えさせて頂く事ができれば、すごく嬉しいです
ない方にはこちらでお返事を書かせて頂きます
横着をして本当にごめんなさいm(__)m
皆様から頂きますコメントには とても励まされ頑張ろうという勇気が湧いてきます
どうぞこれからも温かいご声援をどうぞ宜しくお願い致します


スポンサーサイト
未分類 | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
私もTVを見て、ボロボロ泣きました。
最近の人間界は愛や慈しみが薄れている....
それとの対比にも涙がポロポロ。
みんな一所懸命生きてるのにね。
でも考えたら、人や動物・生き物・自然を傷つける人って、
愛されたことの無い可哀想な人なんでしょうね....
でも可哀想な人だからって、絶対許しませんけど!
福岡も本当に大変な大雨だったから、テレビで報道されるたび、chacoriさん達のこと考えてたよ。
うまく言えないけれど、自分がその立場にたったらとは思うけれど、でもこれが自然なんだよね。
このたくましく、自然や運命を受け入れながら助け合って生きていくお猿さん達に比べて、人間は恥ずかしいくらい傲慢なのかもって。
私がこの間見たのは動物園という、これまた人間の傲慢な箱庭での光景だけど、でも、お猿さんたち、特にお母さん猿と子猿なんて、ほんとこれが母親ってつくづく思ったの。
上に立っているように見えて、実は人間の方が動物達より劣ってきてる部分もありそう…
それじゃ、いけないのにね。
自然の中で生きるって、それだけ純粋にならないと負けてしまうのかもね。

こっちこそ!chacoriさんのコメント、いつも嬉しくって(^^)
リンは、やけジュースですって(笑)にしては貫禄ありすぎだよね~!
おはよ~そちらは雨の被害ほんとに大変だねーほんとにこんな時期にこんな雨でビックリだよ。
そしてわーーーお猿さんを見に行かれたんですね。
腕のないサヤカちゃんのテレビなら私見て覚えてますよ。凄い感動しました。
ココでは数多くドラマが生まれてるんですね。
お母さんが子供を大事そうに大事そうに抱えてるの見ると凄く感動しますね。
鬼子母神の上で抱っこしてるの見るとなんだかぐっときちゃいますね。
ほんと動物達は純粋に生きてるのに・・・そう考えると人間ってほんとに情けなくなる時があるね。
お猿さん見に行ってたんですね♪
お猿さんは子供を大事に抱えて大変な環境の中一生懸命生きてるんですよね、人間からみると可愛いってはやしたてられて楽していいなって思ってる方もきっと居ると思うんです、お猿さんだけなくあらゆる動物達がそうじゃない事をこういう所などに行って沢山の人に知ってもらいたいですね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。